※2018/9/13~予約システム変更のご案内

RESERVATION

CHECK IN

※人数は1部屋あたりの大人人数です。

HOTEL KUU KYOTO

祇園のえべっさん

2020 Jan.10

おはようございます。HOTELKUUKYOTOです。
昨日、八坂神社の蛭子社祭に行って参りました。

えべっさんが八坂神社に祀られるようになったのは平安時代。全国のえべっさんのなかでも歴史はかなり古く、珍しく北向きに社を構えていることから、「北向蛭子社」とも呼ばれています。「商売繁昌で笹もってこい!」のかけ声でおなじみの「えびす信仰」は、日本各地に拡がり全国的に名の知られた大阪の今宮戎神社のえべっさんは、八坂神社の氏子が今宮に移り住んだとき、祇園の「えべっさん」をその地にお祀りしたことに始まりです。そのご縁から、今宮戎神社からは毎年、祇園祭の折りには幣帛を、大晦日には鯛をご奉納されるそうです。
毎年1月9日に、「商売繁盛で笹もってこい!」にぎやかな掛け声とともにえびす船が巡行します。
八坂神社楼門石段下から巫女さんや七福神を乗せたえびす船が巡行し、四条烏丸間を往復します。
出発は15時からで、船には七福神が乗り込み、弁天様だけはお面をはずして素顔でいることが多いです。一人だけ素顔だとやはり目を引きます。そして福娘は前と後ろに並び、前のほうには普段は北向蛭子社にいらっしゃるえびす像もおられます。巡行を見るために祇園にはたくさんの人が来られていました。
行列は華やかで、新春から縁起をもらった気分になります。

Information

八坂神社 蛭子船巡行
日時
毎年1月9日 午後15時~
場所
八坂神社から四条通を烏丸通まで巡行
アーカイブ
ワードで探す
記事一覧
PAGE TOP